読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小林の小話

バシャが芸人しつつ鍵が威張ってアド取るの

過去作が解禁されると・・・?

シングルの話です。

個人的に考えたのですが思考の限界という名の疲れが出たのでよかったら意見ください。

 

過去作でもいたメジャーなのしか書かないのであしからず

 

1各種めざぱ持ち準伝

→3v上固定がために不可能とされていためざ格、めざ飛のポケモン

具体的にこのめざパを持つ可能性のあるポケモンクレセリア、サンダー、ボルトロスであるがサンダー、ボルトがめざ飛を持たせたところで新たに増える範囲が非常に少なくジュエルもないため具体的に据えるべきはめざ格クレセでしょう。

といってもめざ格持とうがバンギを倒すことなど到底不可能でドランを起点にする

HS瞑想が増える可能性があるだけだと思います=考慮すべき型ではない

 

2カウンター持ちポケモン

→エメラルド限定の教え技のカウンターを持ったポケモン

具体的に可能性が高いのはゲンガー、バンギラス

ゲンガー自体が襷を持たせやすく、またメガまで含めるとこのポケモンは上から叩くのが非常に手っ取り速い対策であり物理環境を考慮するとゲンガーに関しては一定数増えてもおかしくないため思考に入れる必要があります。2回攻撃できるガルーラに対しても強いため襷が潰されにくいのもポイントが高い

打って変わってバンギですがこちらは増えるかどうかは微妙。

弱点にメジャーなタイプが多いため物理に厚めに耐久を割く必要があり実用性からは少し外れてしまいます。ヨプを持たせて特化することでメガバシャの馬鹿力を低乱数まで抑えることはできますが実用性から大きく離れるため何とも言えません。

 

3噴火ドラン

→s12注目株の一角。レンジャーと連動し本体ROMに送信できる。性格は冷静固定。

最大火力150のタイプ一致技が種族地130から飛んでくるため火力がえげつない。

冷静固定なのを逆手にとり、非常に相性のいいクレセと組ませてトリル下で眼鏡噴火をぶっぱするギミックまで新たに増えてしまう。参考までに、実数地200からの眼鏡最大火力噴火ででガブに余裕の確2を取れるほどの火力があり等倍以上であれば耐えられるポケモンは非常に限られる=クレセドランにトリル噴火という無視できないレベルのギミックも加わり油断禁物

 

4クラウンライコウエンテイ

ライコウはうっかりや、エンテイはいじっぱりで固定される代わりにそれぞれに有用な技として波動弾、フレドラ神速が加わり範囲が広がる。

具体的にライコウは襷を持たせた役割集中型、エンテイは神速による疑似的な火力アップ、鉢巻型などを考えなければならない。

ライコウは特出するほど波導弾で火力自体は上がらないが受けにきたHDバンギですら高乱2を取れる。特化させて眼鏡をかけてもH4ガルーラには最高乱数を引かなければ落とせない。

続いてエンテイだがフレドラよりは聖炎をメインウェポンとして序盤は聖炎でダメージレースを加速させ終盤で神速で一掃する戦い方が増える。従ってエンテイにタイプ上有利だからといって疲弊させるような使い方をして鉢巻神速圏内に入らないようにHP管理をしなければならなくなる。B4ガブに対して鉢巻聖炎+火傷でおよそ半分削れるため次点での受け出しも不可能になりステロ込の鉢巻神速でHアローが吹っ飛ぶ程度の火力は出る。

ライコウはそこまで増えないがエンテイに神速が採用される可能性は非常に高い。

 

5夢コピペロス

→ボルトルネは負けん気を、ランドは力尽くが新たに加わる。

シングルに於いてトルネはそもそも見ず、ボルトも物理型よりは従来の特殊型のが扱いやすい印象を受ける。

が、物理ボルトは叩き落とすが採用され悪+電気は受けづらいためわずか数を増やす可能性がある。

ランドロス

S12最有力株の一角で間違いなく環境をかき乱す。

夢を使う以上採用される型は特殊型メインで持ち物に珠を扱うことが非常に多い。

採用される技候補は大地の力、ヘドロウェーブ、気合玉、岩雪崩、めざパ、サイキネ(左の技ほど優先度が高い)

であり非常に広い技範囲を特性と珠を合わせて火力を1.69倍にしてS101から飛ばしてくる。一部の数値受け以外でこれらに後出しから対応できるポケモンはほとんど存在せず、この型のランドに有利対面を取られてしまうと巻き返すのが難しく敗因にまで繫がってしまう。タイプは優秀であるが並み程度の耐久であるので相手をする場合上から高火力で殴るのが手っ取りひ速い。上記の技にある程度耐性のあるゲンガーが更に数を延ばすことが間違いなく予想できる。

 

6†零度スイクン

S12最有力株で説明するまでもない。

どんな場面でも状況をひっくり返すことができる可能性の塊である絶対零度を優秀な耐性、耐久から放つことができる。

スイクンの性質上物理アタッカーは裏のナットや電気タイプで相手をするのが従来であるが零度の存在により交代させた先に有利なポケモンを添えたところでアドを与えてしまう。30%と命中不安であるが裏を返せば熱湯を打たれて火傷した瞬間にそのポケモンが瀕死になるレベルの確立であるため常に注意して行動しなければならない。

零度の存在により受けルをまとめて相手にすることが出来るため数が増えることは間違いない。

 

思いつく限り書いてみましたが抜けてる有力なポケモンなどいたら教えてください

Twitter:kobayashi6v