小林の小話

バシャが芸人しつつ鍵が威張ってアド取るの

ブラバンバシャーモ構築ver1

一ヶ月くらい大会やオフで使い続けた構築であり課題が多く残るためメモや何か意見をいただけないかと思い公開

 

前提としてブラバンバシャーモのことを知らない人向けにこちらに目を通してくれると頭を抱えないで済むかもしれない

 

【単体考察】ブラストバーン&気合い玉バシャーモ - 戦闘民族の獄

 

このブログからの変更点としてめざ氷→破壊光線で採用している。

命中が安定(?)していたりヤドラン入りの受けループを1匹で相手取るためだったり理由はたくさんあるが今回は割愛

知りたければTwitterで僕に聞いてください

 

今回の主軸はバシャガルクレセ

f:id:kobayashiTX:20161016212039g:plainf:id:kobayashiTX:20161016212119g:plainf:id:kobayashiTX:20161016212557g:plain

組み合わせとしてはバシャクレセにガルを突っ込んだだけ

 

バシャに守るがないため初手対面において相手に上からワンパンされる可能性がある時の最も範囲の広い受け先としてクレセ、そして馬車が物理受けを突破した後の物理エースとしてガルーラを採用。

 

また、クレセをSに多く割いた毒身代わり採用型であるためタイマン性能もある程度確保されておりptをみてこいつで詰める試合展開も描いた。

馬車なき後のゲンガー展開にも戦いやすく、ボルトへのバック先として採用したAD空元気ガルーラもよく機能していた。

 

裏選出として相手のガル選出の抑制としてメガゲンガー、両メガと相性の良いめざ炎瞑想ニンフ、そして彼ら5匹全てとシナジーが取れて且つ中盤から馬車の有利対面で展開しやすくなる蜻蛉持ちHBボルトロスを採用した。

これら含めpt単位としての出来はなかなか良かったと自負している。

 

 

反省点その1:信用不可能バシャーモであること

バシャ軸であるため技命中の関係で非常に事故る事故る事故る!

リターンのデカいポケモンであるためこの点は仕方がないが気合玉を打つ場面が多すぎて遂にハゲてしまった

 

その2:馬車なき後のパワー不足

この構築において馬車を通すことが相手への最大の崩し性能となるため、後続に安定感を出した関係上ダメージレースで不利になるとそのまま押し切られてしまうケースがある。そもそも馬車が仕事を何もしないとハゲ

 

その3:なんかめっちゃハッサムと当たるんだけど💢💢😇

いやマジで無理っしょこれ

ガルにほンチないし…馬車先に殺しちゃってるし…よく考えずに馬車捨てて3匹目にナットとか出てきたら虚無、ハゲ

 

 

ptとして強いと思ったんだけどなーってことで現在改良中です

何か意見あったらTwitterでこっそり教えてね!

Twitter:kobayashi6v